佐々木製茶株式会社 佐々木製茶株式会社

トップページへ戻る
ページトップへ戻る

メディア

健康パワー満点、テレビ番組「駆け込みドクター!」で紹介された掛川深蒸し茶(2016/7/27)

掛川深蒸し茶の健康成分に注目

静岡県掛川市は、自然豊かな環境に恵まれ、茶葉の生産量は年間5,000トンを超え、国内トップクラスのお茶処となります。
掛川茶、取り分け掛川市特産品となっている掛川深蒸し茶は、一般的な煎茶よりもその製法過程に於いて、蒸し時間を2~3倍掛けることによって、茶葉の成分がより多く浸出し、濃厚かつ自然な甘みを感じることの出来る深い味わいとなっています。
古来よりお茶は健康に良いとされ、日本人の日常に欠かせない飲み物ではありますが、中でもこの掛川市の特産品である掛川深蒸し茶が、健康長寿に良いとされ、TBS系のテレビ番組「駆け込みドクター!」で紹介されたことをご存じでしょうか。
深蒸し茶を毎日沢山飲んでいる掛川市民は、集められたデータからも、健康で長生きの方が多いということなのでした。
具体的な例を挙げると、掛川市はがんによる死亡率が日本一低く、高齢者の医療費も全国平均と比べて20%も低いのです。
その健康パワーの源が、地元掛川深蒸し茶の成分なのです。
先にも紹介しましたが、掛川深蒸し茶は、蒸し時間を長い取る製法によって、茶葉からより多くの健康成分が出るのです。
一般的な煎茶では茶殻に残ってしまう健康成分が、掛川深蒸し茶では残さず出てきてくれるのです。
掛川深蒸し茶から得られる健康成分は、主に

●抗酸化作用がある「βカロチン」
●抗酸化作用の他、血中コレステロールの抑制などの「カテキン」
●血行促進や免疫力を高めてくれる「ビタミンE」
●免疫力を向上させてくれる「ビタミンC」
●腸内環境を整えてくれる「クロロフィル」
●リラックスさせてくれる癒し効果の「テアニン」

などが挙げられますが、どれを見ても健康長寿に繋がると容易にイメージ出来る成分ばかりです。
掛川市民は何故健康長寿なのかと言えば、一言、掛川市民が皆、掛川深蒸し茶を沢山飲んでいるからでしょう。
地元の病院や大学、国の研究機関などの調査によっても、その効果が明らかになっています。
また、生活の一部として習慣的に摂っているということも大事なポイントであるということも分かりました。
日本人が毎日飲むお茶だからこそ、より健康長寿に繋がる良いお茶にしてみてはいかがでしょうか。



佐々木製茶は「2018地域未来牽引企業」に選定されました

地域未来牽引企業ロゴ